上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大好きな紙について。


            


一口に「紙」といってもいろいろありますが・・・。
よくよく考えてみると、私は小学校のころから、どうもワックスペーパーやグラシン紙、
あとはよく小さいころに売っていた「うつし紙」、いわゆる大人になってからの
トレーシングペーパーのような微妙な透け感があるものが好きみたいです。
小さいころ売っていた「うつし紙」はちょっとしか枚数がないのに結構値段がして・・・。
でもたまに買ってもらったとき、かなり嬉しかったのを覚えています。今もあるのかな・・・?
そして、マスキングテープ。ここ何年かは巷の雑貨屋さんにもたくさん出回っていて、
いろんな種類が手に入りますが、私は画材屋さんやホームセンターの頑張ってない
素朴な雰囲気のものも好きです。
で、このワックスペーパーとマスキングテープ、2つの組み合わせがとっても好きなんです。
ワックスペーパーって要は脂分を含ませてあるので、
セロテープはつかないし、字もかけないんですよね。
でもマスキングテープがそれを補ってくれて、
なんてよい相性!かつかわいいんだろう・・・と思ってしまうのです。
麻紐などにも相性よくて、何種類も集めたくなってしまうんですよね。
ワックスペーパー&マスキングテープ&麻紐&
荷造りに使うような針金つきのラベル(スタンプおすとかわいいです)、
これがあればかわいいラッピングが完成します。



                


            


私が愛用している Natural Valueのロールペーパー、バックのほかにも
文具になったワックスペーパー(たまりません!)、
かわいい チェックのワックスペーパーなどを少し紹介しています。
ワックスペーパーは、使っているうちにできる独特のしわや色の濃淡がいいんですよね。

もともと食品を包む用途に使われているものがメインなので、
100円ショップのお菓子の手作りコーナーにも、パラフィン紙(グラシン紙)は売っています。



            


             




にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ

Comment


はじめまして^^
紙って色々種類があるんですね!

右したの白いワックスペーパー、可愛いわと思いきや、
なんとお高い(笑)
でも、これに包んで頂いたら、とても贅沢ですね!
kia さんへ
コメント、ありがとうございます。
ワックスペーパーって、高いですよね。。。
特に柄が入っているものは、日本ではなかなかないですし、
チェコとか外国のものは日本で買うと高いんですよね・・・。
私も、買っても、結構もったいなくて使うのに勇気がいります(笑)
食器棚の中に引いたりすると、少しは長く眺められるかも・・・?です。


> はじめまして^^
> 紙って色々種類があるんですね!
>
> 右したの白いワックスペーパー、可愛いわと思いきや、
> なんとお高い(笑)
> でも、これに包んで頂いたら、とても贅沢ですね!

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。